注文住宅 建売住宅 メリット デメリット

2人目が生まれるタイミングで一戸建てを購入しました。

 

主人は、予算の関係から建売を推していましたが、私は注文住宅で自由に設計したかったので、いい土地が見つかればという条件で許可されました。

 

私の地元で検討していたので、里帰りの際に臨月のお腹を抱え物件探し。

 

当初、地元のナチュラルな家を得意とする個人経営の工務店を検討していましたが、そこへ東日本対震災がおこり、大災害の前では地元の工務店も被災者だ、という思いから私の実家と同じハウスメーカ―にお願いました。

 

私の父が、「家は土地・立地で住みやすさが決まるから、上屋より土地を慎重に探しなさい」と口酸っぱく言っていたので、あまり焦らずに探そうと思っていた矢先、担当者が実家の近くで私の土地勘のある、日当たりのいい場所を持ってきました。

 

土地勘があるので、前はどんな方が住んでいたのか、どのくらい平地だったのか、どのような土地柄かなど、周りの知人などから簡単に知ることが出来ましたので、安心でした。

 

結果的には、70坪 土地約1800万 建物2400万 といったところです。

 

当初、工務店でお願いする予定だったので、やはり高くついたと思います。

 

しかし、何か不具合があれば、翌日、あわよくば当日直しに来てもらえるなどアフターはしっかりしています。

 

自由度やデザイン性は、工務店や設計事務所の方があると思います。

 

我が家は軽量鉄骨なので、例えばここに窓がほしいとか大きくしたいとかの希望があっても、ここにはパネルが・・とかいろんな理由で断られることもありました。
ただ、災害には強いと思います。

 

また、窓は1階は3層・2階は2層が標準なので、遮音性・遮熱性もあります。

 

内装、例えば壁紙やカーテン・照明などの選択肢も多いです。

 

それでも母が、「一生の買い物だから、100万ケチって後悔するくらいなら思い切って出しなさい」

 

と言っていたので、やりたいことを割と盛り込めたと思います。

 

実家からの紹介料で収納を追加して貰ったり、母が大分価格交渉をしてくれました(笑)

 

家を建てて、8年目になりますが、正直「ああしとけばよかった」はあります。

 

家は3軒建てたら納得がいく、と言いますしね。

 

ベランダは横より、縦に(奥行)広くとればよかった

 

オール電化にすればよかった

 

浴室のカワックは要らなかった

 

室内干し用の可動式釣り竿(天井からつるすタイプ)を寝室の窓側につければよかった

 

吹き抜けにファンをつければよかった

 

などなど。

 

また、盲点は外構です。

 

メーカーにそのままお願いするかたが多いですが、餅は餅屋。

 

やはり外構さんにお願いすると、外からの価値が全く変わります!

 

見た目より高く?(笑)立派ねぇ、とよく言われます(笑)

 

結果200万ほどかかりましたが、メーカーに引き続きしてもらっても140万位はとられたので満足しています。

 

外構は、あとからでも付けたしたり変えたりできるので、予算がないなら、簡単に安い住宅メーカーにしてもらうより、予算の範囲内で信頼できる外構さんに「途中まで」してもらう、というのもいいと思います。

注文住宅は予算オーバーが当たり前

30代中盤で30坪の土地を購入して注文住宅を建てました。

 

建てた家は土地の価格が約1500万円で建物価格が約2200万円であわせて約3700万円かかかりました。

 

なぜ注文住宅を建てようと決意したかというと、30代も中盤を迎えて子供もある程度大きくなり住んでいた賃貸が手狭になってきたので引っ越しをするのなら家を建てるべきと考えました。

 

家を購入するのならマンションよりも一戸建てを希望しており、希望条件に合った住宅を探していました。

 

しかし建売住宅では中々希望の間取りや自分好みの設計の家を探すのが難しく、妥協をしなければならない部分も多いことに気が付きました。

 

しかし家は一生に一度のとても高価な買い物なので、妥協をしたくはなく自分好みの家を探し続けました。

 

しかしながら自分の希望条件にピッタリ合った家が見つからず、どうしようか悩んでいた時にインターネットで注文住宅に関する記事を見つけました。

 

私と妻はその記事を読んで注文住宅なら自分たちの理想の家を建てることができるのではないかと期待して、早速注文住宅について調べてみました。

 

そして自宅から車ですぐのところにある設計事務所のホームページを見つけて相談に行くことにしました。

 

私と妻の共働きだったので貯金もあり予算は出来れば3500万円以内で希望して、4000万円までなら大丈夫ということを伝え土地の購入と家の設計から建築までのすべてをこの設計事務所に依頼することにしました。

 

しかし設計の方と打ち合わせをしていると私と妻の希望がどんどん増えていき、当初の予定よりも価格が高くなってしまいました。

 

しかし妥協はしたくなかったので、できるだけ理想の家に近づけるためにお金を惜しまず希望通りの家にするようにしました。

 

結局当初は出来れば全部で3500万円以内を希望していたのですが、少し高くなり約3700万円となってしまいましたが自分の理想に近い家を建てることができたのでとても満足しています。